【良い飲食店バイトの探し方】「飲食店 バイト きつい」で検索したことがある方へ

TOPICS 2020.12.15

【良い飲食店バイトの探し方】「飲食店 バイト きつい」で検索したことがある方へ

今回は、飲食店で働くことに対して
ネガティブな感情を持つ人々に向けて、
どうすれば働いていて心地よい職場に
出逢えるのか?という記事です

 

\それではレッツゴー!/

画像1

 


 

1.記事を作成しようと思ったきっかけ

 

「飲食店 バイト」で検索すると
サジェスト(一緒に検索されやすいキーワード)
にこんな項目が出てきます。

 

 

「飲食店 バイト 志望動機
「飲食店 バイト 面接
「飲食店 バイト きつい
「飲食店 バイト 向いてない
…等々。

 

画像2

 

これから飲食店でバイトしたいと
思っている方々が調べようとするワード。
そして、
飲食店でバイトをしていることに
ネガティブな感情を持つ人々。

 


ですが、そんな人が居ることに対して、
楽しく飲食店で働けている人も居ます。

 

 

飲食店で働くにはたくさんメリットが
あります。

 

 

アルバイト自体が未経験の方でも
始めやすかったり、
さまざまなスキルが身に付きやすい
という点があります。


(詳しくは下記のリンクをよければ
チェックしてみてくださいね)

 

 

どんな点をチェックすれば、
働きやすい職場に出会いやすくなるか

そんなことをまとめてみました!

 


 

2.必須項目

 

☑時給

 

画像6


「時給〇〇円以上がいいな~」という希望は
よく聞きますが、
「月にどれくらい稼ぎたい?」と問われると
中々答えに詰まる人が多いです。


週に何日、何時間働いて、月にどれくらい
稼げば良いのかを決めて、
自分の希望時給を決めてみましょう!

 


 

☑時間帯

 

画像5

 

6時~15時まで働いて、その後の時間を
自由に使いたい方もいれば
17時~25時まで働いて、終電ギリギリまで
深夜時給でたっぷり稼ぎたい方も居ますよね。

 

それはお店側にとっても同じ。
夕方にはクローズするお店、
24時間営業するお店。
さまざまなニーズがあるので、
あきらめずにじっくりと検討
してみましょう!

 

<例>
朝早く働きたい方…パン屋・お弁当屋…等々
https://pecorich.jp/tokyo/shift003/

 

<例>
夜働きたい方…居酒屋・BAR…等々
https://pecorich.jp/tokyo/shift008/

 

<例>
夜22時まで働きたい方…蕎麦屋・居酒屋…等々
https://pecorich.jp/tokyo/shift012/

 


 

☑自宅からの距離

 

画像4

 

「家から近いか」
「学校から近いか」等、
勤め先の場所を決める際。
通いやすさはもちろん重要!

 

 

ですが「知り合いに鉢合わせたくない」
「学校帰りに働きたい」
「少し離れた場所で働きたい」等の
希望がある場合は、バイト先の
「待遇・福利厚生」の欄から
「交通費支給」の項目をチェックして
みてくださいね!

 

 

自宅から離れた場所でも
きちんと交通費をサポートしてくれる職場が
ありますよ。
「月に〇〇円迄支給」
「全額支給」「規定内支給」
など、店舗ごとにより違うので要注意!

 


 

3.飲食店の特徴をつかもう!

 

☑個人店?チェーン店?

 

画像7

 

個人店だと人間関係が最重要と言っても
過言ではありません。



また、独自のこだわりがあったりと
お店のカラーが強いケースが多いので
一度足を運び、
「自分がこのお店で働いて居心地が良いかどうか」

を見極めることをお勧めします

 


 

チェーン店にも店舗ごとによって
カラーがありますが、
基本的にお店のマニュアルが
備わっている
ので、
イレギュラーなことが起きても
基本的には対応ができますよ。

 


 

☑好きな食べ物と好きな飲食店
<<<最重要かも…!>>>

 

画像8

 

飲食店で働くには
食べることが好きな方でないと
厳しい面もあります。

 

 

ですが、
「お酒がすきだから居酒屋で働く!」
というのもまた別問題。

 

「お酒を提供する場」と言っても
わいわいとにぎわう大衆居酒屋もあれば
グラスに入った氷の音すら愉しむBARや
本格的な珈琲もカクテルも提供する喫茶店
などもあります。

 

 

自分に合った「雰囲気の場」といのも
非常に大切な点
です。

 

常連さんとたくさん話すことが好きな方、
黙々と調理に集中して働きたい方、
いろんな働き方があります。

 



どんな客層の方がいるのか、
オーナーさんのモットーは
どんなことなのか、
お店の「雰囲気」
自分の好きな「食べ物」
自分の「得意なこと」
自分の「苦手なこと」

を踏まえてお店や職種を
探してみてくださいね。

 

もちろん、不明な点などは
ペコリッチが全力でサポート
致しますので、お気軽にご相談ください!

キャプチャrrrrrr

 


 

☑まかない

 

ひとり暮らしをしている方には
とても重要なのではないでしょうか…。

 

 

好きな食べ物やまかないが無料か、
社内割引があるかどうか、
細部までペコリッチでは掲載しておりますので
是非チェックしてみてください!
(まかないの画像付きの求人情報も多数アリ)

 

画像9

 
 

画像10

 
 

※画像は実際にペコリッチのサイトにある
 求人店のまかないです

※画像をクリックして頂ければ
求人情報のページに飛べます☆

 


 

☑土地柄

 

画像11

 

土地柄によってさまざまな
メリット・デメリットが生じることが
あります。

 

例えば「英語のスキルを活かしたい方」に
とっては、観光で使われやすいスポットで
働く方が良いと言えますし、

 

わいわいとにぎやかな街並みを苦手とする方は
下町にたたずむ地元の人に愛される和食店や、
キッチンとホールが完全に分かれている場の
キッチン担当などがおすすめです。

 

土地柄にある「客層」を
見極めるのも重要なポイントです!

 



 

☑シフト

 

自分の時間とお金はどうしても
大切ですよね。

 

自分がどのペースで、
何を重きにおいて、
どのくらい稼ぐか。

 

 

プライベートの時間の
左右がされやすい人は
出勤日を相談しやすい場や
シフト自己申告制の場で。

 

決まった時間に決まった分だけ
働きたい方は固定シフトが
組める場所などで。

 

 

もちろん、お店側からしても
「最低週に〇日、〇時間以上は働いてほしい」
という希望もあるものですから、
その希望と自分の条件が
マッチするものを探しましょう。

 

 

【ここで宣伝!】


ペコリッチでは電話サポートにて
あなたの希望条件に沿うものを
こちらでお探しいたします。
☟会員登録はこちらから☟

キャプチャン

2~3分ほどで簡単にご登録できます!

 


 

4.まとめ

 

いかがでしたでしょうか。
「こんなの当たり前じゃん!」と
思われることもあったかもしれません。
ですが、働く先に対しての
楽しみを見つけること、
小さなストレスを無くしていくことは
実はとても重要なこと

 

お仕事探しの際は
慎重にひとつずつの項目を
チェックしてみてくださいね!

 

 

お知らせ一覧へ戻る
ページトップへ

利用者様の個人情報を保護するためSSL(Secure Sockets Layer)暗号化技術を用いております

Copyright © 2015 ペコリッチ All Rights Reserved.

表示モード:スマートフォン | パソコン・タブレット